令和3年1月 個別式学習塾「学舎KOKORO」開校予定!

第1回 地域医療セミナーを開催しました!(令和元年10月19日)

Pocket

地域医療セミナー「保険・医療・福祉」の、今とこれから〜サービスの「質」を高める組織強化と連携、ブランディング戦略〜

を開催しました!

◁ 開催趣旨 ▷
訪問診療・訪問看護、通所サービス、放課後等デイサービスなど、地域における保険・医療・福祉の分野の活動は様々であり、またその役割の重要性は日々高まっている。現在から近未来においてそれらサービス内容は急速に「量」から「質」への転換を求められ、あるべき姿(役割)を果たすべく全スタッフが一丸となって智恵を絞ることが重要となる。そこで各サービスを展開する組織の代表の方々に登壇頂き、在宅医療の実際の活動と課題、これからの展望についてお話を頂くとともに、参加者の皆さまへの気づきの提供および新たなネットワーク構築の一助としてご活用頂く。

 

当日は以下の3つのテーマで実施。

◁ ご講演テーマ▷

1「20代でデイサービスの立ち上げ、地域を支える医療サービスとの連携」
理学療法士 金児 大地 氏(株式会社 familink 代表取締役社長)

2「20代NPO法人立ち上げ、福祉分野の実際とさらなる質の高いサービスについて」
理学療法士 山本 裕紀 氏(NPO法人 アルフィン 理事長)

3「在宅医療の実際と今後の展望  地域でより活躍するためのブランディングについて」
医師    姜 琪鎬 (かん きほ)氏
(みどり訪問クリニック理事長・院長、藤田医科大学客員教授、名古屋市立大学医学部臨床教授)

 

当日は、非常に盛会となり、多くの学びを得ることでできました!!

Pocket

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!